★【琵琶湖/小南ガイド】ギルうちわで50UP連打!シャローが熱い!★

皆さま、毎度です!友蔵です♪

特別休暇を使っての琵琶湖生活4日目で御座います♪

さすがに体力を消耗するかと思いましたが、日に日に元気になっている友蔵です。(小南さんからも「友蔵さんの体力は異常です!20歳台の体力ですよ!」と言われる始末(笑))

と、そんな本日は、非常に楽しみにしていた大手町商事代表取締役さんとの1年ぶりのセッション!!

大手町商事代表取締役さんは、東京都在住の世界を舞台に活躍するCEO兼フードプロデューサーなので、普段、LINEで頻繁に連絡を取り合うものの、なかなか会うことが出来ないんです。(なんと!最近、新型ベンツG63(1800万円)を購入されたみたいです!)

なので、年1回、小南ガイドでセッションすることを二人の約束事にしているんですよね♪(お互い仕事を頑張ったご褒美として、一緒に小南ガイドで楽しむと言うコンセプトなのです)

と言うワケで、非常に厳しい琵琶湖ながら、ワイワイセッションスタートです♪

ちなみに、現在の琵琶湖は非常に厳しく、巻きの釣りならば、3日間巻き続けて1本出るか否かと言う状況だそうです・・・。

ワイワイとやりながらも、そこは真剣に釣りをするので、本日は、3タックルをスタンバイさせました!!

小南ギルうちわ、モグチャmonster、ブルバイソンをスタンバイさせる為、新旧スーパースタリオンを揃えると言う超豪華仕様で挑みました!(生粋のスースタ馬鹿なもんで♪)

巻きの釣りは厳しいことを承知ですが、そこは小南ガイドなので、丸1日の巻き展開で御座います。

朝イチは、水深4.2mのボディーウォーターエリアで、バクラトスイマー&ブルバイソン展開!

しかし、ここは無反応だったので、シャローエリアの小南ギルうちわ&モグチャmonster展開へシフト!!

昨日、小南まりさんガイドで、全く同じエリアを小南ギルうちわで巻き切って撃沈しましたが、それを受けて、ちょっと考えがありました。

状況としては、水温低下で食性ではなくリアクションの要素が必要と感じた為、小南ギルうちわの巻き方を変更したのです。

普通にスロー巻きしてウィードの面を巻くのではなく、以下の様に変更しました!

【スロー巻きして、ウィードにタッチした瞬間に、リールのハンドルを急激にグリグリ!と巻いて、うちわの軌道を暴れさせる】と言うものです。

うちわの軌道が暴れた瞬間に、リアクションでバイトさせる作戦ですね。これを意識しながら続けて行くと・・・、ウィードに軽くタッチした瞬間に、グリグリ巻き!すると、その瞬間、ガツン!とビッグバイト!!

結構、元気なファイトでしたが、最後は、小南さんがネットイン♪秋らしいスキニーな体型ではありましたが、見事な50UPを手にすることに成功しました!

ロッド:カレイド・スーパースタリオン
リール:ジリオンPEスペシャル100HL
ライン:東レ/エクスレッド13ポンド
ルアー:イマカツ/小南ギルうちわ
カラー:琵琶湖グラスブラックギル

記念に、大手町商事代表取締役さんとパチリ♪(後ろでネットを持つのが我々二人のお約束事なのです(笑))

その後も、同様の戦略で、グリグリ巻きをした瞬間にガツガツバイトを得ましたが、これは残念ながらフックアップせず・・・。(リアクションの戦略なので致し方なし・・・)

その後は、ワイワイとトークしながら頑張りましたが、バスからの反応は無し。

ここで、大手町商事代表取締役さんが日本国内で、今年まだラージマウスバスを釣っていないと言うことで、スピニングフィネスをしてもらいました♪

アメリカではラージマウスバスを捕獲しているそうです。あと、ハワイでのピーコック。台湾やタイでのメコン大ナマズ。沖縄でのGT。など、釣りもワールドワイド(笑)

私イチ押しのスワンプクローラーのネコリグをセットアップして、私のスピニングタックルで、猫の手を借りる作戦を決行!(小南ボートで、イマカツ以外のルアーを使うと言う暴挙にでました(笑))

すると、ナイスなバスがヒット~!日本国内での今年初のラージマウスバスを見事に釣ってもらえました♪

いや~、サイズ以上に、ボート内の歓喜は最高潮でしたね~。

その後は、また小南ギルうちわ展開に戻して、巻き巻き♪かなりのノーバイト時間を経て、私にビッグバイト!!

フッキングをすると、なかなかの手応え!ですが、途中からの違和感で、もしかして・・・、と思っていると、おヒゲを生やしたお魚でした(笑)

その後も、無反応ながら、ワイワイと真剣に巻いていると・・・、待望のビッグバイト!!

フッキングに成功すると、結構なファイトで、これはバスだと確信!慎重にやり取りし、最後は、小南さんがネットイン♪こいつも秋らしいスキニーな奴でしたが、本日2本目の50UPを手にすることに成功しました!

ロッド:カレイド・スーパースタリオン
リール:ジリオンPEスペシャル100HL
ライン:東レ/エクスレッド13ポンド
ルアー:イマカツ/小南ギルうちわ
カラー:琵琶湖グラスブラックギル

小南さん曰く「今の琵琶湖の状況で、シャローでの巻きの釣りで50UP2本は非常に価値がある。」とのことでした!

その後、大手町商事代表取締役さんに、モグチャmonsterをレンタルし、巻いてもらいました!

すると、「きましたよぉ~!」と言う声で、フルパワーフッキング!!かなりの重量感あるファイトだったので、もしかしてロクマルか!?と緊張感が走りましたが、上がって来たのは、まさかの70cmクラスの雷魚!!

何気に、琵琶湖での雷魚は、ある意味貴重!なので、私が雷魚を持って、再度、記念撮影♪

と、ここで楽しい時間も、タイムアップで終了を迎えました!

年1回の楽しいセッションも無事に終了♪また来年、小南ガイドで会いましょう!ってことで、最後は記念撮影♪

やはり釣り仲間って良いものですね♪大手町商事代表取締役さん!またお互い、頑張って仕事をして、成長した姿で、来年ですね!ありがとうございました!

あ!そうそう、現在、小南ガイド&小南まりガイドを受けると、漏れなく限定ステッカーが貰えますよ~☆(2018年10月現在)

と言うワケで、特別休暇も、残り明日を残すのみ!!丸一日連続出撃5日目と言う自分自身未体験のゾーンに突入ですが、至って元気過ぎる状態をキープしていますので、明日も全力で遊んで来ます♪

明日は、釣り仲間のOKAさんと、小南まりさんガイドです!厳しい琵琶湖の状況の中、5日間連続でバスを捕獲出来る様に頑張って参ります!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする