スポンサーリンク


★【初心者必見】素早く簡単にFGノットが完成!ノットアシスト2.0インプレ!【FGノット】★

皆さま、毎度です♪友蔵です。

今年からソルトルアーの世界に足を踏み入れようと思っています!と、1月頃にブログに書きましたが、いよいよ参入までカウントダウンとなっております。

また、バス釣りにおいては、ミドストに代表される釣り方やI字系の釣り方も、ちゃんと導入してみよう!と考えております。

その為には、PEラインを使用しないといけません。

となりますと、PEラインとフロロリーダーを結束させる必要があります。

その結束の代表的な結び方と言えば!そう!【FGノット】ですよね。

実は・・・、ワタクシ・・・、何気に・・・!?

「FGノットが出来ません!!(汗)」

そりゃ、FGノットにチャレンジしたことはあります。ネットで、FGノットの結び方を検索し、ご覧の様に親切丁寧に図解されているイラストも拝見し、実際にやってみました。

しかし・・・、全くもって上手いこと行きません・・・。(この図解イラストが悪いんではなく、私の不器用さが原因です・・・。)

その為、FGノットではなく、簡易的に結束出来る方法で、PEラインとフロロリーダーを結んでました・・・。

バス釣りにおいては、バスのファイト自体が大したことないので、簡易結束でも解けたりすることはなく、使用することが出来ていました。

しかし、今後、強烈にファイトする青魚などを相手にする場合、簡易結束では心許ない・・・。

「やはり・・・、FGノットを修得するしかないっ!!」と決心しました。

しかしですね・・・、不器用な私には、FGノットを独力で完成させることは無理なので、こうなりゃ、道具に頼るしかない!!と・・・。

色々と検索していると、なかなか頼もしそうなブツに辿り着きました。

それが、この第一精工【ノットアシスト2.0】で御座います!

(画像出典:第一精工)

実際に、このノットアシスト2.0を使ってFGノットをやってみたところ、こんな不器用でFGノット初心者の私でも、しっかりとFGノットが完成したので、正直、驚きました。

こ、こ、こりゃ便利だ!と感じましたので、今回、ご紹介したいと思います!

|第一精工/ノットアシスト2.0

何かよく分からない形状をしておりますが、非常にコンパクトで、手の平に乗せることが出来るサイズ感です。

この様に、コンパクトに折り畳むことが出来ますので、持ち運びも便利ですね。

プラスチックとしては強度がしっかりしているなと感じたんですが、CFRPカーボン繊維強化プラスチック素材みたいですね。

重さは、ご覧の様に、54gと非常に軽量なので、持ち重り感などは一切ありません。

スペック的には、以下の通りです。

|ノットアシスト2.0のスペック

・適用PEライン:0.3号~6号
・適用リーダー:3ポンド~70ポンド
・サイズ(開いた場合):58×149×39mm
・サイズ(収納時):105×57×39mm
・素材:CFRPカーボン繊維強化プラスチック
・生産:MADE IN JAPAN

ご覧の様なスペックですので、バスでもソルトでも、PEラインを使用する釣りにおいて、ほぼほぼ網羅することが出来るものと思います。

|ホントに、簡単にFGノットが出来る!!

と言うことで、なかなか扱い易そうな感じですが、実際に、FGノットがしっかりと出来ないと意味がない・・・。(←ホントに簡単に出来るのか!?)

FGノット超初心者の私に出来るならば、これはもう間違いない一品であると太鼓判を押すことが出来ますので、早速、やってみることにしました。

まずは、付属の説明をじっくりと読んでみることに・・・。読んで・・・。

う~ん、よく分からん・・・(笑)

何やら結束紹介動画があるみたいなので、第一精工さんのHPへ飛んでみました!(⇒第一精工HP/ノットアシスト2.0結束動画紹介ページ)

ふむふむ・・・、やはり動画は分かりやすいですね。動画を見た後なら、説明書の内容も理解しやすいので、まずは、ノットアシスト2.0を使用する前に、動画を見ましょう(笑)

と言うことで、動画と説明書を見ながら、やってみることに!

PEラインとフロロリーダーを編み込んで行き、次に、仮止めを施し、交互にハーフヒッチで編み込んで行き・・・、最後は、エンドノットで締め込んで・・・、完成!

おぉ~!?ちょっと不格好ではありますが、今まで1回も出来なかったFGノットが、まがりなりにも出来たぞ!!(驚)

いきなりFGノットが完成してビックリしましたが、完成度を高める為に、練習してみました。

2回目は、ちょっと失敗して、1回目より不格好に・・・。

2回目の失敗を活かして、3回目は、なかなかの完成度になりました!

コツが分かって来たみたいで、4回目は、見た感じ完成度も高くなりました!

次は、動画も説明書も見ないでやってみたところ、5回目にして、ほぼ完璧!?と思えるFGノットが完成しました♪

かつて1回も完成させることが出来なかったFGノット・・・、そんな不器用な私ですら、ノットアシスト2.0を使用したところ、僅か5回の練習のみで、綺麗なFGノットが完成しました!(1回あたり約5分で出来ました♪)

いやはや、買ってはみたものの、ノットアシスト2.0に関して疑心暗鬼でして、使いもんにならんかったら中古屋行きじゃ~!!と思っていたんですよね(笑)

ですが、こんなFGノット超初心者の私でも、ちゃんと完成させることが出来たので、これは間違いない一品だと感じました。

ちなみに、定価は¥4,500ですが、店頭販売価格は¥3,500前後、ネット販売なら¥3,300前後ですね。ちょっと高い気もしますが、FGノットが簡単に決まるので、個人的には、納得の金額です。

適当に結束して、ブレイクでもしたら、ルアーが飛んで行ってしまい、金額的にも痛いことになりますので、長い目で見れば、購入金額は回収することが出来ると思います♪

|まとめ


・コンパクトサイズである。
・軽量だが強度がある。
・0.3~6号PEに対応。
・3~70ポンドリーダーに対応。
・非常に簡単にFGノットが出来る。
・1回あたり約5分で完成。

PEラインを用いた、ほぼ全てのPEフィッシングに対応することが出来る上、非常に簡単に、FGノットを最短で結束出来るのは、本当に有難いです。

道具に頼るには邪道!と言われるかもですが、適当にやってブレイクするよりは、よっぽどマシなので、このノットアシスト2.0は、個人的には心強い味方ですね。

ホント、不器用な私でもFGノットが出来たので、ノットアシスト2.0を使用すれば、誰でも簡単にFGノットが出来ると思います♪

私も、もっと練習を繰り返して、更に完成度を高めて行きたいと思います!

スポンサーリンク


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする