★【琵琶湖ボート】ボトム攻めは、フットボールとダウンショットでOK!★

と言うワケで、第2部、行ってみましょう!

苦労した末に発見したゴリゴリハードボトムですが、その全貌をまだ把握出来てませんので、慎重にアプローチ!(フットボールが根掛かりする程なので、丁寧に丁寧に・・・)

フットボールジグですが、ミッキーヘッドジグにはガードが装着されていますので、しっかりと攻めれるのがGOODですよね♪

そのワンキャスト目。ゴリゴリハードボトムを検知し、慎重にクリアしていると、「ゴゴン!」とガツガツしたバイトを捉えました!

少し送り込んで、フルパワーフッキング!!すると、かなりグイグイとした元気あるファイトで、もしかしてデカい?と勘違いしましたが、ナイスな40UPくんでした!

ロッド:カレイド/スーパースタリオンGT2RS
リール:Revoエリート8
ライン:モンスターブレイブZ 14ポンド
ルアー:イマカツ/ミッキーヘッドジグ3/8oz
トレーラー:イマカツ/マブクロー

完全に、エサ待ちだったんでしょう・・・、見事な丸飲みっぷりです(笑)

僅かワンキャスト目に食って来るとは予想外でしたが、その後も丁寧にアプローチ!しかし、かなり丁寧に探ったもののゴリゴリハードボトムに食われ、ミッキーをロスト・・・。

フットボールジグの波動が良い様に思えたので、オフセットにフックセット出来るバウヘッドを使用してみました!

又、ラバージグ的な要素を入れたかったので、イマカツ/ダッドカット4インチにしました。

最初は、3/8ozにしましたが、ちょっとヤバそうな雰囲気があったので、1/4ozにチェンジして、じっくりと探りました。

すると・・・、じっくり探るとゴリゴリハードボトムは、10m程のエリアのみで、そのエッジには、生きたウィードが少しだけ生えているのが発覚!

これは、いよいよヤバいエリアの様な気がして来たところ、これまたガツガツ!としたバイトを得たので、フルパワーフッキング!!

このバスも、サイズを間違う程に、めちゃくちゃ引きましたが、無事にランディングしてみるとナイスな40UPくんでした。

ロッド:カレイド/スーパースタリオンGT2RS
リール:Revoエリート8
ライン:モンスターブレイブZ 14ポンド
リグ:バウヘッド1/4oz
フック:リューギ/インフィニ4/0
ワーム:イマカツ/4インチダッドカット
カラー:イマエババスラ

こいつも見事な丸飲み状態でした!

その後も丁寧に探って行くと、ゴリゴリハードボトムの左側のエッジに生えているウィードが硬いことが分かったので、そこを重点的に攻めて行くと、またもやゴゴッ!と言う、甲殻類好きなバス特有のバイトを捉え、フルパワーフッキング!!

こいつも、かなりのファイトだったので、デカいのか!?と期待しましたが、少しサイズアップした40UPくんでした!

ロッド:カレイド/スーパースタリオンGT2RS
リール:Revoエリート8
ライン:モンスターブレイブZ 14ポンド
リグ:バウヘッド1/4oz
フック:リューギ/インフィニ4/0
ワーム:イマカツ/4インチダッドカット
カラー:イマエババスラ

これもまた、見事な丸飲み状態で、完全にエサ食いバスですね!

かなり気持ちいい感じで釣果を重ねられましたが、これだけ良いピンで、このサイズとは少し予想外の展開でしたね・・・。

魚探の映像を見ていると、時折、画面一面に大量のベイトの群れが通過することがあるので、粘っているとデカバスに遭遇するかも?と感じた為、この3匹を釣った時点で、もう今日は、ここから動かないと心を決めました!

しばらくすると反応が途絶えたので、少し場所を休めてから、スピニングフィネス展開に持ち込んで様子を伺ってみました。

狙いのピンは絞れたので、アンクルゴビィ3インチの2.7gダウンショットリグを投入!

狙いのピンに入れて、スラックシェイクを繰り返していると、バイトを得たのでフッキング!するも、あら???と言う可愛いサイズが(笑)

ロッド:セルペンティ・スピンサーペント
リール:イグジストステーズカスタム2506
ライン:東レ/エクスレッド4.5ポンド
リグ:2.7gダウンショットリグ
フック:リューギ/フォグショット2番
ワーム:イマカツ/3インチアンクルゴビィ
カラー:グリパン

このゴリゴリハードボトム・・・、色んなサイズがおるんか・・・???その後、無反応だったので、少し思案・・・。

ベイトに付いて回遊しているデカバスが差して来るとしたら、1点シェイクの時間をしっかりと取って、じっくりやった方がタイミングに合わせやすいかな?と感じたので、ダウンショットリグのセットアップを変更!

シンカーを2.7g→3.5gへ変更し、1点シェイクで多彩な波動を出せるスワンプクローラーのワッキー掛けとしました。魚探の映像を見ながら、狙いのピンにシンカーを持たせての延々シェイキング!

すると、コンッ!と言う明確なバイトを得たので、スイープにフッキング!!すると、かなりの重量感ある締め込み!!

さすがにこれはデカい!と確信して慎重にファイトすると、エラ洗いで姿を見せたのは余裕の50オーバー!!しかし、最後のボート縁での突っ込み時に、身切れしたのが、痛恨のフックオフ・・・。

意気消沈しましたが、魚探の映像を見ると、かなりゴージャスなベイトの群れが映ったままだったので、キャスト!!

すると、即座に、明確なバイトを得たので、少し送り込ませてからスイープにフッキング!!これまた重量感抜群のファイトだったので、慎重にやり取りし、無事に手に出来たのは、ナイスな45UPでした!

ロッド:セルペンティ・スピンサーペント
リール:イグジストステーズカスタム2506
ライン:東レ/エクスレッド4.5ポンド
リグ:3.5gダウンショットリグ
フック:リューギ/フォグショット2番
ワーム:ZOOM/スワンプクローラー
カラー:スカッパノン

完全に狙い通りの展開でサイズアップ出来たのは嬉しかったです!こいつも丸飲み状態でした♪

その後、しばらく無反応な時間が続きましたが、何とか同戦略で釣れたものの、サイズダウン・・・。

ロッド:セルペンティ・スピンサーペント
リール:イグジストステーズカスタム2506
ライン:東レ/エクスレッド4.5ポンド
リグ:3.5gダウンショットリグ
フック:リューギ/フォグショット2番
ワーム:ZOOM/スワンプクローラー
カラー:スカッパノン

と、この時点で、午後14時過ぎ・・・。帰着は16:30。この時、6本のバスを手に出来ており、頭5本のウエイトは、4800g・・・。目標の5kg/5本まで、あと200g。

この200gの差を埋めて、5㎏台に持って行けるのか否か!?ここから先に行けるのか否か!?の正念場。自身に課した課題をクリア出来てこその成長なので、ライト2時間30分、気合いを入れ直してトライしました!

しかし、何をやっても何を試しても、無反応・・・。とうとう、15時45分を回り、帰着時間を考慮すると、出来てあと30分・・・。と、ここでふと頭に過ったことがありました。

これが後のロクマルモンスターに繋がるとは予想もしていなかったです!

長くなって来ましたので、続きは、ラストの第3部にて。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする